電気圧力鍋に関するよくあるご質問

クックフォーミー アプリに関するよくあるご質問はこちらからご覧いただけます。

Qクックフォーミーと、クックフォーミー エクスプレスとの違いは?

A

クックフォーミー、クックフォーミー エクスプレス、クックフォーミー ノワールは、内蔵レシピ数や種類に違いがあります。
なお、クックフォーミー ノワールはボディ色が黒で、ティファールストア限定のお取り扱いとなっております。

Qふたが閉まりません。

A
  • ●ふたを閉じる前に、開閉ハンドルが「開」の位置になっていることを確認してください。
  • ●金属ふたのねじがしっかりと締められているか確認してください。
  • ●ボールキャップが閉じた錠のマークの施錠された位置に正しくセットされていることを確認してください。
  • ●調理が完了してふたを閉める際は、蒸気が弱まってからふたを閉めてください。

Qふたが開きません。

A
  • ●調理中でないことを確認し、次にふたのライトが点いていないことを確認してください。(CY7011JPのみ)
  • ●製品の電源プラグをコンセントから抜いて、30分位経過したら、ふた開閉ロックと蒸気口の間にある穴につまようじのような細長い棒を差し込みます。この際、最初にゴムに当たる感触があり、そのまま押し込むと次に固いものに当たる感触があります。それを更に押しこんでください。最終的には、ゴムに当たってから25mmほど奥まで入ることになります。
  • ●棒を差し込むと、蒸気が出てきますので、必ずミトンを着用し、やけどにご注意ください。

Qコンポートのレシピを作っている途中に、ジュースが消音バルブからこぼれ出ました。

A

推奨される最大容量を守ってください。調理中に泡立つ果物は使用しないでください。

Q食器洗浄機で洗った後、鍋の外側に変色やミネラルの沈着が見られます。

A
  • ●鍋の外側が損傷しているわけではありません。
  • ●ビネガーを加えたお湯で洗浄した後、鍋をよくゆすいでください。

Qエラー表示(21, 24, 26)が出て、赤ランプが点滅しています。

A
  • ●鍋内の水の量が、圧力を上げて調理中圧力を維持するのに十分ではありません。
  • ●進行中の調理を中断し、ふたを開けて十分な量の水を足してから調理を再開するか、または手動で再加熱してください。
  • ●お米や調理中に水を吸収しやすいその他の食材を調理する場合は、食材のパッケージに記載されている説明をよく読み、加圧調理の際に最低限必要な量の水または水分を加えてください。

Q予約設定ができません。

A
  • ●この機能は全てのモードで有効なわけではなく、下ごしらえでは使用できません。
  • ●この機能は、ミルク、魚、肉、卵などの傷みやすい食材が含まれるレシピのプログラムされた下ごしらえでは無効になります。お米、穀物、野菜などの特定の食材にのみ、最大15時間前まで使用できます。
  • ●これらは細菌の繁殖を防ぐためです。

Q蒸気がバルブから漏れ続け、エラーコード26が表示されます。

A

ボールキャップが正しく取り付けられていない可能性があります。製品を完全に冷ましてください。次に金属ふたを取り外して、ボールキャップの縦のマーカーが施錠された南京錠のマークの反対側に来ているか確かめてください。点検後も問題が解消しない場合は、指定の修理サービスセンターにご相談ください。

QCook4me(クックフォーミー)のふたのお手入れの方法は?

A

ご使用後は、冷めるのを待ってから金属ふたとその部品(バルブカバー、ボールキャップ、減圧ボール)を外し、食器用洗剤と水で洗ってください。組み立て直す前に、バルブを動かして、正しく動作するか確認してください。

Qバルブから蒸気が漏れて、エラーコード26や28(水不足)が画面表示されます。

A

金属ふたや、ボールキャップ、バルブカバーが正しくセットされているか、確認してみてください。正しくセットされていても症状が直らない場合は、修理センターへご連絡ください。

Q初めての調理のあと、異臭がしました。

A

初めてお使いになる際には、わずかながら製品のにおいがする場合がありますが、数回お使いいただくうちに解消します。

Q圧力がかかりませんでした。どうすればいいですか?

A

すべての部品が正しくセットされているか、確認してみてください。
適切な水分量は必ず加える必要があります。

Qデモモードを解除したい。

A

次の手順で設定変更してください。(※赤文字の方の設定を選択してください。)

デモモードを解除したい。

ホーム画面右下「歯車2個」マークを選択
→OK
→「言語/国」「画面/音声
→OK
→「画面」「音声」
→OK
→「明るさ」「デモ・モード
→OK
→「off」「on」
→OK
→「3 _ _ _ 」(ダイヤルを回す)
→OK
→「3 4_ _ 」(ダイヤルを回す)
→OK
→「3 4 2_ 」(ダイヤルを回す)
→OK
→「3 4 2 4」(ダイヤルを回す)
→OK
→自動でホーム画面に戻る(画面左上の「デモ」の文字が消えていることを確認してください)

Qすぐ調理が終わってしまい、温まらない。

A

画面左上に「デモ」という表示が出ていれば、デモ・モードになっているのが原因です。
デモモードを解除してみてください。

Q減圧ボールが最初から入っていない。

A

金属ふたのネジをゆるめて外し、金属ふたの裏側を見て頂くとボールキャップがあります。減圧ボールはその中に入っています。

Q水受けにあふれるくらい水が溜まる

A

蒸気口キャップが詰まっている可能性があります。
蒸気口キャップのお手入れ方法につきましては、取扱説明書をご覧ください。

Q保温時間はどれくらい?

A

レシピ終了後の自動保温は1時間半まで。マニュアル調理の保温は5時間まで、となっております。

Q予約はどれくらい先まで可能?

A

15時間後の調理開始、まで可能です。

Qご飯は何合まで炊ける?

A

下記のとおりです。
白米:10合 (お粥は0.5合)
玄米:10合 (お粥は1合)
もち米:8合

Qご飯がべちゃべちゃしている

A

レシピ終了後(召し上がれ!が出た後)、15分ほど蒸らし時間をとってみてください。

Q半熟ゆで卵の「加圧時間 0分」はどうしたらよいか

A

調理時間を1分にセットし、予熱完了後、調理が開始された時点で「戻る」ボタンを押して調理を停止させます。

Q「炊き込みご飯」で芯が残る

A

炊く前にお米を30分間水に浸し、ざるに上げてから調理を開始してみてください。

Q食器洗浄機は使用できるか

A

鍋、中かご、中かご台のみが、食器洗浄機でお使いになれます。

Q圧力はどれくらい?

A

下記のとおりです。
低圧モード:40kPa/109℃(内蔵レシピの一部で使用)
高圧モード:70kPa/115℃

Q電気代は?

A

ビーフカレーの調理で約6円、炊飯(5.5合)で約5.5円となります。

Q消費電力は?

A

圧力調理・通常調理・再加熱・保温のいずれにおいても、加熱中の消費電力は1200Wとなります。

Q待機電力は?

A

0.001W以下となります。

Q調理後再保温するには

A

マニュアル調理から、保温を選んでください。

Q蒸し料理の仕方

A

マニュアル調理から、圧力調理を選んでください。

Qバルブカバーが外せない

A

通常は軽く引っ張れば外れますが、どうしても外せない場合は不具合の可能性ありますので、修理センターにご連絡ください。

Qバルブカバーが外れてしまう

A

しっかりはめても外れてしまう場合は、バルブカバー不具合の可能性ありますので、修理センターにご連絡ください。

Qバルブカバーのとりつけ向きはあるのか?

A

上下逆でも問題ありません。

Q本体ヒーター部のコーティングが剥げた

A

噴きこぼれや食材の付着があると、焦げや塗装が剥がれる原因になる可能性があります。もし塗装が剥げても、機能に影響はありません。

Qふたを開けているのに、「ふたを開けてください」と表示されます

A

開閉ハンドルが「開」の位置になっていることを確認してください。

Qふたを閉めているのに、「ふたを閉めてください」と表示されます

A

開閉ハンドルが「閉」の位置になっていることを確認してください。

Q金属ふたが引っ掛かって取り外せません(取り付けられません)

A

開閉ハンドルが「開」の位置になっていることを確認してください。

Q圧力調理中、取っ手の周りから蒸気がでてきます

A
  • ●ふたおさえネジの締め付けが緩い可能性があります。(ふたおさえネジは両面で形状が異なりますが、どちら側が表でも問題ありません)
  • ●締め付けに問題ない場合はパッキングの不具合可能性があります。パッキング単体での交換はできませんので金属ふたの交換となります。部品注文センターにご連絡ください。

Q調理のにおいがついて取れない

A

洗い桶に濃く煮だした日本茶をたっぷり入れて、その中に金属ふたを一晩つけおきした後、風通しのよいところで干してみてください。

Q最近のクックフォーミーに内蔵されているレシピを試したい

A

電気圧力鍋レシピ一覧に全てのレシピを公開していますので、参考にしてマニュアル調理でお試しください。

Q部品を購入したい

A

以下の部品を販売しておりますので、在庫状況や価格につきましては部品注文センターまでご連絡ください。

  • ●計量カップ
  • ●ふた押さえネジ
  • ●金属ふた一式(ボールキャップ・減圧ボール・バルブカバーを含む)
  • ●中かご+中かご台
  • ●蒸気口キャップ
  • ●ボールキャップ
  • ●減圧ボール
  • ●バルブカバー
  • ●水受け
  • ●鍋(取っ手付)