-ボンヌママンを使ったクレープ- 水玉キャンディクレープ

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
-ボンヌママンを使ったクレープ- 水玉キャンディクレープ
水玉柄のクレープ生地をキャンディ型に結びます。かわいらしくて、パーティーにピッタリの一品です。
調理時間調理時間
15分
ジャンルジャンル
洋風
レベルレベル
簡単

材料

焼いたクレープ生地(基本レシピ参照。水玉クレープの作り方は右記掲載)
適量
ホイップクリーム
適量
ボンヌママン ストロベリージャム
適量
ボンヌママン ブルーベリージャム
適量
ボンヌママン オレンジマーマレード
適量

クレープの基本レシピはこちら>

調理手順

  • 【水玉クレープの作り方】
    1.ココア・抹茶それぞれ適量をぬるま湯(小さじ1/2)にいれて溶き、それぞれに大さじ4のクレープ生地を加え、色付きの生地を作ります。

    2.フレンチパンに火をつけ温まったら火から一旦おろし、色付きの生地で水玉模様を作ります。

    3.再び火をつけ弱火で焼き、火が通ったらクレープ生地を流し入れて両面を20秒ほど焼きます。

    【包み方】
    4.水玉柄に焼いたクレープ生地1枚を広げ、ホイップクリームとジャムをのせ、キャンディの形に包みます。

    5.両端をひもで結び、器に盛ります。