チンゲン菜と厚揚げの軽い煮込み

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
チンゲン菜と厚揚げの軽い煮込み
中華の最高調味料といわれる、XO醤を使った煮込みです。干しえび、干し貝柱などのいろんなうまみが溶け込んでいます。
調理時間調理時間
30分
カロリーカロリー
130kcal
塩分塩分
1.1g
ジャンルジャンル
中華風
レベルレベル
普通

材料(4人分)

チンゲン菜
3株
厚揚げ小
1枚
長ねぎ
1本
サラダ油
大さじ2
XO醤
大さじ3
水溶き片栗粉(同量の水で溶いた片栗粉)
適量

A

鶏がらスープ
100cc
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
小さじ1/4

調理手順

  • チンゲン菜は葉と茎に分け、茎は縦4等分に切る。長ねぎは斜め薄切りにする。
  • ウォックパンにお湯を沸かして、茎をさっとゆがく。次にそのお湯で厚揚げをザルにのせて熱湯をまわしかけ、水気をきって縦2等分に切り、さらに横に1cm幅に切る。
  • ウォックパンにサラダ油を熱し、XO醤を炒め、香りが立ったら手順2の茎と長ねぎ、厚揚げを加えて炒め合わせる。
  • 手順3に【A】を加えて2~3分ほど煮、残りの手順1の葉を加えてひと混ぜし、水溶き片栗粉でとろみをつける。器に盛り付ける。