じゃがいも、チョリソー、チーズのケークサレ

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
じゃがいも、チョリソー、チーズのケークサレ
フランス、パリ出身の有名フレンチシェフ、フィリップ バットン氏が教えるフランス家庭料理。フランスでよく作られる、塩味のきいた甘くないケーキ「ケークサレ」が、圧力鍋で手軽に作れます。朝食に、おやつに、色々なシーンで楽しめるレシピです。
調理時間調理時間
80分
ジャンルジャンル
フレンチ
レベルレベル
簡単

材料

じゃがいも
150g
チョリソー
75g
グリュイエールチーズ(ピザ用のチーズでも代用可)
50g
小麦粉
150g
ベーキングパウダー
3g
3個
オリーブオイル
10ml
バター
5g
塩・コショウ
適量
生クリーム
75ml
パセリ
1/2パック(100g)
ケーキ用の型
 

【お好みで】

グリーンサラダ
適量
ドレッシング
適量
フランスパン
2枚

調理手順

加圧時間

20分→自然放置

  • じゃがいもを鍋で10分間茹で、取り出し、皮をむいたら、1cm角にカットする。
  • チョリソーを5mm角にカットする。
  • おろし器でチーズをおろす。
  • パセリをみじん切りにする。
  • ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、卵を入れ混ぜ合わせる。
  • フライパンにオリーブオイルを熱し、バターを加える。
  • 手順5に手順1、2、3、4、6、生クリームを入れ塩コショウで味を整えたら、ケーキ用の型に流し込む。
  • 圧力鍋に水300cc(分量外)を入れ、中かごをセットし型を入れたら、ふたをして20分加圧する。
  • 加圧終了後、自然放置し圧力が下がったら、型から取り出し、お好みでグリーンサラダ、ドレッシング、フランスパンを盛り付けたら、完成。