治部煮

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
治部煮
治部煮は石川県金沢市の伝統郷土料理。鴨肉に片栗粉をまぶすと煮汁がよく染み、つるんとしたのど越しになります。
調理時間調理時間
25分
カロリーカロリー
211kcal
塩分塩分
3.2g
ジャンルジャンル
和風
レベルレベル
普通

材料(4人分)

鴨肉
200g
片栗粉
適量
生麩
1枚
生しいたけ
4枚
ゆでたけの薄切り
8枚
せり
1束
百合根
1個
おろし山葵
適量

A

砂糖
大さじ2
みりん
100cc
100cc
しょうゆ
100cc
だし汁
400cc

調理手順

  • 鴨はそぎ切りにし、片栗粉をまぶしておく。
  • 【A】のだし汁に、ひと口大に切った生麩と、石づきを除き、飾り包丁を入れたしいたけ、たけのこを入れて、味がしみこんだらいったん火を止める。
  • さっと塩茹でした、せりと百合根を煮汁にくぐらせて、手順2で味付けした野菜と共に器に盛り付ける。
  • 手順1の鴨肉を手順2の煮汁で肉に火を入れる。
  • 肉を盛り、煮汁をかけ、おろし山葵を天盛にする。