鯛のエスニック風味炊き込みご飯

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
鯛のエスニック風味炊き込みご飯
鯛とせりがたっぷり入った、ナンプラー味の炊き込みご飯です。最後にレモンをぎゅっと絞って、エスニック気分満喫!
調理時間調理時間
40分
カロリーカロリー
584kcal
塩分塩分
2.8g
ジャンルジャンル
エスニック
レベルレベル
簡単

材料(4人分)

鯛の切り身
3切れ
せり
3束
白米
3合
500cc
ごま油
大さじ1
レモン
1/2個
白いりごま
大さじ3

A

鶏がらスープの素
大さじ1/2
ナムプラー
大さじ3

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧3分 / 低圧5分→蒸らし10分】
<圧力切替がないタイプの場合>
【4~5分→蒸らし10分】
※最初は短い時間で試していただき、必要に応じて加圧・加熱時間を足して下さい。

  • 白米は洗って、ざるにあげて水気をきり、分量の水に30分浸す。鯛は2cm大きさに切り、酒・塩各少々(分量外)をふる。
  • せりは根元を切り落とし、2cm長さに切る。
  • なべに①、【A】を入れ、ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、蒸らし時間をとり、圧力を下げてふたをあける。
  • ②を加え、ごま、ごま油をふり、全体をさっくりと混ぜ合わせる。器に盛り付けレモンを添える。