豚肉の中華甘味噌丼(ゆで豚の料理バリエーション)

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
豚肉の中華甘味噌丼(ゆで豚の料理バリエーション)
作りおき出来るゆで豚を丼にアレンジ。甘辛い甜麺醤で炒めれば、あっという間に完成です。
調理時間調理時間
10分
カロリーカロリー
344kcal
塩分塩分
2.2g
ジャンルジャンル
中華風
レベルレベル
簡単

材料(4人分)

ゆで豚(肩ロース肉)
300g
長ねぎ
1本
小松菜
1/2株
白飯
適量
ごま油
適量
少々
こしょう
少々

A

甜麺醤
大さじ2
大さじ2
しょうゆ
大さじ1.
ごま油
大さじ1

ゆで豚の料理バリエーション
・ポークソテーのレモンソース

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧20分 / 低圧23分→自然放置※】
<圧力切替がないタイプの場合>
【22~23分→自然放置※】
※最初は短い時間で試していただき、必要に応じて加圧・加熱時間を足して下さい。
※自然放置:「アクティクック」シリーズの場合は、10分蒸らし時間をとってからふたを開けて下さい。

  • ゆで豚を作る。豚かたまり肉(400~800g)は形を整えながら凧糸で巻き、塩、こしょう(分量外)を手ですり込む。圧力なべに肉、水1000cc(分量外)、長ねぎの青い部分1本分(分量外)、しょうがの薄切り4枚(分量外)を入れ煮立て、浮いてくるアクをとり除き、ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、自然放置してふたをあける。肉をとり出し、凧糸をはずして切り分ける。
  • ゆで豚は1cm厚さのひと口大に切る。長ねぎは斜め切り、小松菜は茹でて8つに切る。【A】は混ぜ合わせておく。
  • フライパンにごま油を熱し、小松菜を炒め、塩、こしょうで調味する。白飯を盛ったどんぶりにのせる。
  • ③のフライパンでゆで豚を焼き、ねぎを加えてサッと炒め、【A】を加えてからめ、③のどんぶりにのせる。