鯛と筍の炊き込みごはん

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
鯛と筍の炊き込みごはん
鯛が一尾丸ごと入るので、お祝いの席にぴったり。鯛のダシで優しい味わいです。
調理時間調理時間
40分
カロリーカロリー
413kcal
塩分塩分
1.7g
ジャンルジャンル
和風
レベルレベル
ちょっと難しい

材料(4人分:フライパン26cm)

1尾(350g前後)
筍水煮
70g
生姜
15g 
出汁昆布
5g
2合
450cc
みつば
適量
適量
サラダ油
適量

【A】

うすくち醤油
大さじ1
みりん
大さじ1
小さじ1/2

御頭付の鯛が手に入らない時は、切り身でも作れます。
調理時間に浸水時間は除きます。

調理手順

  • 米を洗ってよく水気を切り、ボウルに水と出汁昆布を加えて30分浸水させる。鯛はウロコ、エラ、内臓を取って流水で洗い、キッチンペーパで水分を拭き取って塩を強めにふっておく。
  • 筍は食べやすい長さに切ってから3mm幅にスライスし、生姜は千切りにする。
  • フライパンに油をうすくひき、鯛の両面を軽く焼いて一旦取り出す。
  • フライパンに手順1の米を水ごと移し【A】を加えて混ぜ、昆布の上に手順3の鯛を乗せる。手順2を鯛の周りに散らしてふたをし、強めの中火にかける。沸騰したら弱火にして15分炊き、火を止めて15分蒸らす。
  • 3cm幅に切った三つ葉を散らし、鯛の骨と昆布を取り出して全体を混ぜ合わせる。