「暮らしを素敵に丁寧に」をテーマにしたライフスタイルメディア「キナリノ」とのタイアップコンテンツ。
あっ! という間にすぐ沸くティファールがおうちでの素敵なリラックスタイムを提案。

※このコンテンツは、株式会社カカクコムが運営するWEBサイト「キナリノ」に掲載いただいた記事を先方の許可を得て転載しています。

簡単なのに、本格派。
おうちで味わう、お手軽カフェレシピ

簡単なのに、本格派。
おうちで味わう、お手軽カフェレシピ
毎日何気なく飲んでいるコーヒーや紅茶といった飲み物。いつもの飲み物も、少しの工夫でおしゃれでおいしい一品に変えることができるんです。今回は、自宅で簡単に作れるお手軽なカフェ風レシピを3つご紹介します。

“いつもの味”はおいしいけれど…

毎日飲んでいる、コーヒーや紅茶。“いつもの味”はもちろんおいしいけれど、少し物足りなさを感じるときもありますよね。ちょっとの工夫で、普段とは一味ちがうおいしい飲み物を味わえたら…いつもの時間がぐっと贅沢なリフレッシュタイムに変わるのではないでしょうか。

プロに学ぶ、お手軽カフェレシピ3選

今回、カフェで味わえそうなおしゃれなレシピを教えてくれたのは料理家の黄川田としえ(@tottokikawada)さん。「たとえば普段のカフェラテを作るときにも、牛乳と砂糖の代わりに豆乳とはちみつを使えば、カフェで飲むような“豆乳ハニーラテ”に。自宅で簡単に取り入れられるような少しの工夫で、飲み物のおいしさは引き出すことができますよ。お湯の温度にこだわるだけでも、いつもより香りが良くなったり色がきれいに出たりするんです」

柔軟な発想でおいしいレシピを次々と生み出す黄川田さんに、今回はティファールの温度調節ができる電気ケトル『アプレシア エージー・プラス コントロール』を使った、おうちで楽しめるお手軽カフェ風レシピを3品教えていただきました。

ちょっと贅沢な大人の味。ティラミスコーヒー

コーヒーのほろ苦さと、チーズのコクが絶妙なティラミスのおいしさをそのまま閉じ込めたホットドリンク。マスカルポーネチーズとホイップクリームを合わせることで、熱いコーヒーの上にのせても溶けにくく、美しい見た目も楽しめます。

材料(1人分)

・インスタントコーヒー 大さじ1
・90度のお湯 150ml
・チョコレートソース 小さじ2
・マスカルポーネチーズ 大さじ4
・ホイップクリーム(加糖) 大さじ3
・ココアパウダー 少々

作り方

1. マスカルポーネチーズとホイップクリームを合わせて混ぜ、しぼり袋に入れておく。 2. 『アプレシア エージー・プラス コントロール』を90度に設定し、お湯を沸かす。 3. マグカップにインスタントコーヒーを入れてお湯を注ぎ、チョコレートソースを加えてよく混ぜる。 4. 3に1をのせてココアを振る。

秋のリラックスタイムにぴったり。フルーツスパイスティー

秋が深まり肌寒い日が増えてくる頃にぴったりな、シナモン入りのフルーツスパイスティー。りんごとオレンジのさわやかな甘さが、紅茶と相性抜群です。シナモンには、血行を改善させて身体を温める効果も。紅茶の色がきれいに出るように、お湯は100度に沸騰させたものを使います。

材料(1人分)

・紅茶のティーバッグ 1個
・100度のお湯 200ml
・りんご 1/6個
・オレンジ 1/6個
・シナモンスティック 1本

作り方

1. りんごは皮をむき、芯を取って薄切りにする。 2. オレンジは皮をむいて輪切りにする。 3. 『アプレシア エージー・プラス コントロール』を100度に設定し、お湯を沸かす。 4. 大きめのマグカップに1と2、ティーバッグとシナモンスティックを入れ、お湯を注いで1分ほど待つ。 5. ティーバッグを何度かゆすってから取り出す。

親子で楽しめる♪ほうじ茶ゼリーパフェ

3品目は、ほうじ茶をゼリー状に固めてデザート感覚で楽しめるミニパフェです。ぷるぷるのゼリーは砂糖を控えめにすることで、あんこや抹茶アイスと合わせても食べ疲れしない甘さに。盛り付けは熱湯や包丁を使わずにできるので、小さなお子さんがいる方は親子で手作りを楽しむのもおすすめです。

材料(2人分)

・ほうじ茶の葉 大さじ2
・90度のお湯 400ml
・砂糖 大さじ1と1/2
・粉ゼラチン 5g

トッピング
・抹茶アイス 適量
・あんこ 適量
・ホイップクリーム 適量
・さくらんぼ(缶詰) 2個

作り方

1. 『アプレシア エージー・プラス コントロール』を90度に設定してお湯を沸かし、急須にほうじ茶の葉を入れてお湯を注いで3分ほど待つ。 2. 1をボウルに注ぎ、砂糖、粉ゼラチンを加えて泡立て器でよく混ぜて冷ます。 3. 2を冷蔵庫に2時間ほど入れて固まらせる。 4. グラスにクラッシュした3とトッピングをお好みで盛る。

いつでも、すぐに。おいしいを届けてくれるティファール

今回使用したティファールの電気ケトル『アプレシア エージー・プラス コントロール』は、沸かす温度をボタン一つでコントロールできる点が特長。60~100度の7段階のうち、お好みに合わせて設定できるので、100度以外のお湯も冷ます時間を取らずに作ることができます。また、そのまま1時間保温できる機能も。飲みたいときはいつでもすぐに、おいしさを届けてくれるケトルです。

おうちでゆるりと、リラックス

いつものコーヒーや紅茶に一工夫足すだけで、贅沢気分が味わえる今回のレシピ。リラックスタイムのお供に、ぜひ作ってみては?きっと、いつもの何気ない時間を豊かなものに変えてくれるはずです。

photo/Keiko Ichihara