錦卵

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
錦卵
お正月の定番料理、錦卵は3つの材料だけで作ります。甘すぎず、やさしい味に仕上げました。
調理時間調理時間
40分
カロリーカロリー
144kcal
塩分塩分
0.8g
ジャンルジャンル
和風
レベルレベル
簡単

材料(6人分:14x11x5cmの流し缶1個分)

8個
砂糖
大さじ4
小さじ1/2

裏漉しした卵に水分が含まれると、うまく固まりません。白身を先に裏漉せば、裏漉し器を洗わなくてもきれいに分けることができます。

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧1分 / 低圧1分→自然放置※】
<圧力切替がないタイプの場合>
【1分→自然放置※】
※自然放置:「アクティクック」シリーズの場合は、15分蒸らし時間をとってからふたを開けて下さい。

  • なべに卵と水400cc(分量外)を入れて、ふたをして圧力し、蒸気が出たら火を止め10分蒸らす。(加圧はしません)
  • ふたをあけ、卵のカラをむき、白身と黄身に分け、それぞれを裏漉しして、砂糖と塩の半量ずつを混ぜておく。
  • 流し缶に白身を平らに敷き、その上から8割くらいの黄身を平らに固めに敷く。さらに上から残りの黄身をふんわりと広げる。
  • なべに水300cc(分量外)と中かごをセットし、その上に直接流し缶をのせ、ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、蒸らし時間をとり、圧力を下げてふたをあける。
  • 完全に冷めてから切り分ける。