電気ケトルの
上手な使い方

電気ケトルの上手な使い方 電気ケトルの上手な使い方

正しく使って安心・安全

正しく使って
安心・安全

至福のティータイムを
お楽しみいただくために。
安心・安全のための
正しい使い方をご紹介します。

  1. step1 必要な量の水を入れ
    ふたを閉める

    MAXライン以上は水を入れないでください。水以外のものは沸かさないでください。ふきこぼれ、故障の原因になります。

    step1 step1
  2. step2 本体を電源プレートに
    正しく設置

    電源プレートのプラグをコンセントに差し込みます。定格15A・交流100Vのコンセントを単独で使用してください。他の機器と併用すると、火災・故障の原因となります。

    step2 step2
  3. step3 電源を入れる

    取っ手上部にある電源スイッチの上の方を押して電源を入れます。お湯が沸騰すると電源は自動的に切れます。
    ※製品によって異なります。
    *水温室温共に23℃の水が100℃に達するまでの時間を、アプレシア・プラス0.8Lで計測したものです。

    step3 step3 step3 カップ1杯約53秒で沸騰
  4. step4 お湯を注ぐ

    沸騰状態がおさまってからお湯を注ぎます。

    step4 step4

入れるのは水だけ

安心・安全に使っていただくために、電気ケトル本体に水以外は入れないでくださいね。

動画で見る電気ケトルの上手な使い方

※製品によって、動画内で使用している製品と仕様が異なる場合があります。

このページの先頭に戻る