赤身肉のステーキオリエンタルスパイスソース(ティファール エクスペリエンス フライパン)

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
赤身肉のステーキオリエンタルスパイスソース(ティファール エクスペリエンス フライパン)
スパイスとこしょうの効いたオリエンタル風味のステーキです。
調理時間調理時間
15分
カロリーカロリー
585kcal
塩分塩分
2.5g
ジャンルジャンル
エスニック
レベルレベル
普通

材料(2人分)

赤身ステーキ肉(アンガスビーフなどの肩ロース肉)(30分程度室温に戻す)
360g
塩・こしょう
各適量
バター
20g
水溶き片栗粉
少々
パクチー
適量

【ソース】

赤ワイン
150ml
にんにく(潰す)
1片
粗挽き黒こしょう
小さじ1
八角
2個
シナモンスティック(半分に折る)
1本
しょうゆ
大さじ1/2
赤ピーマン(みじん切り)
1個 

※このレシピはティファール エクスペリエンス フライパンを使用したレシピです。

調理手順

  • フライパンにバターを入れて中火で熱し、塩・こしょうをした肉を入れて30秒焼き、弱火にして1分半焼く。裏も同様に焼いて肉を取り出してアルミホイルで包む。
  • 肉を焼いたフライパンにしょうゆ以外のソースの材料を加えて一煮立ちしたら、手順1のアルミホイルに溜まった肉汁を加えて煮詰める。
  • 半量になったらしょうゆを加えて味をととのえ、水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。
  • 手順1のステーキを器に盛り、ソースをかけ、パクチーを添える。