ごぼうの信田巻き

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
ごぼうの信田巻き
新田巻きは油揚げで材料を巻いた料理のことです。ごぼうは太すぎない物を選べば、食感よく仕上がります。
調理時間調理時間
35分
カロリーカロリー
160kcal
塩分塩分
1.4g
ジャンルジャンル
和風
レベルレベル
簡単

材料(4人分)

ごぼう
1本(250g)
油揚げ
4枚
かんぴょう
適宜

A

だし汁
200cc
砂糖
大さじ2
みりん
大さじ1
しょうゆ
大さじ2

ごぼうをふきに代えれば「ふきの信田巻き」になります。

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧4分 / 低圧5分→蒸らし10分】
<圧力切替がないタイプの場合>
【5分→蒸らし10分】

  • ごぼうは皮をこそげて洗い、油揚げの長さに合わせて切りそろえ、薄い酢水に浸す。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、3辺を切り1枚に広げる。かんぴょうはひたひたの水に浸し、塩(分量外)をふりかけてもみ、水でよく洗う。
  • ごぼうに油揚げを巻きつけ、かんぴょうで2~3か所結ぶ。
  • なべに【A】、②を入れ、ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、蒸らし時間をとり、圧力を下げてふたをあける。
  • 再度火にかけ、少し煮詰めながら煮て味を調える、半分に切り器に盛り、あればさっと塩茹でしたおかひじきを添える。