豆・大豆の下ゆで

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
豆・大豆の下ゆで
前日に水に浸しておけば、10分ほどの加熱でOK。やわらかすぎず、扱いやすいかたさにゆで上がります。
調理時間調理時間
40分
カロリーカロリー
626kcal
塩分塩分
0.0g
ジャンルジャンル
和風
レベルレベル
普通

材料(1人分)

大豆
150g(1カップ)
600cc(3~5倍の水)

豆・大豆の下ゆで 料理バリエーション
・五目豆
・大豆とじゃこのホットサラダ

吹きこぼれることがありますので、3.5L以下の鍋をご使用の場合は、全ての材料を半量にしてください。

加圧中はごく弱火(ホタル火)にしてください。

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧4分 / 低圧5分→自然放置※】
<圧力切替がないタイプの場合>
【5分→自然放置※】
※自然放置:「アクティクック」シリーズの場合は、15分蒸らし時間をとってからふたを開けて下さい。

  • 大豆は軽く洗い、一晩分量の水に浸しもどしておく。
  • 圧力なべに①の大豆を、浸し水ごと入れ、付属の蒸し板(または、中かご)で落としぶたをし、ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、自然放置してふたをあける。