さんまのオイルサーディン風

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
さんまのオイルサーディン風
ハーブとにんにくの香りがきいた、ワインに合う冷菜です。
調理時間調理時間
65分
カロリーカロリー
337kcal
塩分塩分
2.2g
ジャンルジャンル
フレンチ
レベルレベル
簡単

材料(4人分)

さんま
3尾
大さじ1/2

A

 にんにく(スライス)
1片
 赤唐辛子(種を除く)
1本
 オリーブ油
大さじ2
 ローリエ
1枚
 ローズマリー
1枝
 粒こしょう
10粒

 

オリーブ油
適量
レモン、ディル、オリーブのオイル漬け
各適量
250ml

一日おくと味がなじんでよりおいしくなります。

調理手順

加圧時間

【高圧23分 / 低圧20分→蒸らし15分】

  • さんまは頭と尾を切り落として4等分の筒切りにし、腹ワタを取り除き水洗いして水気を取り除き、切り口などにまんべんなく塩をふって15分おく。
  • 流水でさんまの塩を流し、圧力なべに並べてAと水を注いでふたをして加圧する。
  • 加圧終了後、蒸らし時間をとり、ふたを開け、さんまを取り出してオリーブ油をまわしかける。
  • 粗熱が取れたら冷蔵庫で一日寝かせ、お好みでレモンやディル、オリーブを添える。