焼き黒豆の香ばしごはん

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
焼き黒豆の香ばしごはん
炒ってから加圧することで、通常は時間のかかる黒豆の調理を簡単に。
調理時間調理時間
25分
カロリーカロリー
497kcal
塩分塩分
0.3g
ジャンルジャンル
和風
レベルレベル
簡単

材料(4人分)

白米
3合
黒豆
60g
600cc

お好みにより高圧で炊くと、粘り気のあるご飯が炊けます。
加圧中はごく弱火(ホタル火)にしてください。

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧3分 / 低圧5分→蒸らし10分】
<圧力切替がないタイプの場合>
【5分→蒸らし10分】
※最初は短い時間で試していただき、必要に応じて加圧・加熱時間を足して下さい。

  • 黒豆を5分程度、かるく焦げ目がつく程度に香ばしくなるまで乾煎りにする。
  • 白米は洗って、ざるにあげてよく水気をきり、30分間水分量の水に浸す。
  • 圧力なべに手順1と手順2の米と分量の水を入れ、ふたをして加圧する。
  • 加圧終了後火を止め、蒸らし時間をとり、圧力を下げてふたをあけ、さっくりと混ぜる。