なすときのこの柔らか煮

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
なすときのこの柔らか煮
大きめに切ったなすも圧力調理ならすぐに火が通り、味も入るので、口に入れるとじゅわっと旨味が染み出します。ごま油が効いた食欲をそそる一品。
調理時間調理時間
15分
カロリーカロリー
125kcal
塩分塩分
0.7g
ジャンルジャンル
和風
レベルレベル
普通

材料(4人分)

なす
4本
しいたけ
4枚
えのきだけ
1パック
まいたけ
1パック
長ねぎ
1/2本
ごま油
大さじ3
ごま油
大さじ3

A

だし汁
200cc
大さじ1
しょうゆ
大さじ1

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧1分 / 低圧2分→蒸らし3分】
<圧力切替がないタイプの場合>
【2分→蒸らし3分】

  • なすはガクとヘタを切り落とし、縦半分に切り、皮に斜めに格子の切り目を入れる。
  • しいたけは石づきを取り除き半分にそぎ切り。えのきだけはじくの部分を取り除く。まいたけは小房に分ける。
  • しらがねぎを作る。長ねぎは3~4cmの長さに切り、白い部分を縦に細切りにして水にさらし、パリッとしたら水気を拭いておく。
  • なべにごま油を熱し、なすときのこを炒める。
  • 全体に油がまわったら、だし汁、しょうゆ、酒を加え、ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、蒸らし時間をとり、圧力を下げてふたをあける。
  • 器に盛り、しらがねぎを添える。