れんこんと牛肉のスープ煮

このレシピを印刷するEmail

ブログに載せる

  • Facebook
  • Twitter
れんこんと牛肉のスープ煮
ポトフのように、具材を大きめに切って入れました。牛すね肉は2回、野菜は1回の加圧で丁度よいやわらかさに仕上がり。
調理時間調理時間
45分
カロリーカロリー
189kcal
塩分塩分
1.9g
ジャンルジャンル
和風
レベルレベル
簡単

材料(4人分)

れんこん中
2節
牛すね肉
400g
にんじん大
1本
練りからし
適量
ポン酢
適量

A

600cc
ねぎ(緑部分)
1本分
しょうが(薄切り)
1片分
50cc
小さじ1

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
1回目(手順3)【高圧10分 または 低圧12分。加圧後は急冷】
2回目(手順4)【高圧5分 または 低圧6分。加圧後は自然放置※2】
<圧力切替がないタイプの場合>
1回目(手順3)【11~12分※1→急冷】
2回目(手順4)【6分→自然放置※2】
※1:最初は短い時間で試していただき、必要に応じて加圧時間を足して下さい。
※2:「アクティクック」シリーズの場合は、15分蒸らし時間をとってからふたを開けて下さい。

  • 牛肉は3~4cm角に切り、熱湯で軽く下茹でして、水で洗う。
  • れんこんとにんじんは皮をむき、大きめの乱切りにして、れんこんは薄い酢水に浸す。
  • なべに①、【A】を入れ、ふたをして加圧する(1回目)。
  • 加圧後急冷してふたをあける。ねぎを取り出して、②の野菜を加え、再度加圧する(2回目)。加圧終了後火を止め自然放置してふたをあける。味を調えて器に盛り付け、練りからし、ポン酢を添える。